NAGISA AUTO PARTS LINEUP
お問い合わせ先
TEL 072-762-4198
スタビライザーリンクの効果と役割
車高調、ダウンサス、エアサスなどで車高を下げた車両の場合車両を安定させるスタビライザーの向きが本来の機能を発揮させる角度で無くなる為、その効果を発揮できなくなり、乗り心地が悪い、ロールが大きくなったなどの問題が発生します。
調整スタビライザーリンクは車高調、ダウンサス、エアサス装着などで起こるスタビライザー角度の狂いを適正角度に補正し、スタビライザー本来の性能を取り戻すためのパーツです。
ご購入前に必ずご確認ください
取付位置によって調整方法が異なりますのでご注意ください。

【取付方法Aロアアーム 図A参照】
ローダウンをすることでスタビライザーリンクが上方向へ押されるのでスタビライザーリンクを短く調整することで適正角度へ修正します。

【取付方法Bショックアブソーバ 図B参照】
ローダウンをすることでスタビライザーリンクが上方向へ引っ張られるのでスタビライザーリンクを長く調整することで適正角度へ修正します。

取付位置が【図A】【図B】どちらかを必ずご確認ください。

●干渉の確認
車種によってスタビライザーリンクが色々な箇所と干渉し、取付出来ない場合がございます。取付位置、隙間等の確認をお願いいたします。
※図C参照(干渉例)
Copyright 2003 - 2017 nagisa-auto.com All right reserved. No reproduction or republication without written permission.
TEL:072-762-4198/FAX:072-760-4688 OPEN:10:00〜19:00